FC2ブログ
dj_top

houkisou*

Author:houkisou*
 * My Family * 
夫    
長男 そう (11)
長女 みみ (5)

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

2012年 03月 【1件】
2011年 10月 【1件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【14件】
2011年 02月 【17件】
2011年 01月 【18件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【14件】
2010年 10月 【22件】
2010年 09月 【26件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【17件】
2010年 06月 【23件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【19件】
2010年 03月 【27件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【30件】
2009年 12月 【12件】

家族* (33)
子ども達* (17)
息子* (41)
娘* (43)
自分* (9)
お出掛け* (49)
小学校の図書室* (16)
絵本・本* (16)
子どもの病気* (6)
衣* (6)
食* (15)
住* (3)
インテリア* (10)
雑貨* (2)
考えごと* (5)
記念日・行事* (16)
親* (6)
入園準備* (6)
贈り物* (8)
携帯投稿* (12)
はじめまして* (1)
未分類 (1)
震災 (10)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

http://houkisou.blog110.fc2.com/
sen
2010.01.09(Sat) 15:49
010901
今日はそうの友達を連れ、岩手県花巻市にある、宮沢賢治の「童話村」へ行ってきました。
ここは賢治の愛するイーハトーブの世界を、子供向けにアレンジして作った施設。
010903
↑入口を入ると白一色の世界・・・白い椅子に佇む一人の少女(笑)
010904
↑「セロ弾きのゴーシュ」のミニュチュア。可愛い。
010905
↑「どんぐりと山猫」の世界。




010910
↑昼食は「宮沢賢治記念館」に隣接した「山猫軒」で。
賢治作品「注文の多い料理店」でお馴染みですよね。
010907010908
左:「肥った方、ことに若いお方は大歓迎」と書いた看板。
  右:店を入ると「体にクリームと塩を塗って下さい」と壺が置いてある・・・。
ここまで原作の再現していました。少しおっかなびっくり入店した子供たち(笑)



010909
↑しかしmenuは至って普通(当たり前か)。
私は「すいとん&焼きおにぎり定食」を注文。
田舎ならでの素朴な味。ご馳走様でした♪




私は幼少時代から読書好きでしたが、賢治の本は「注文の多い料理店」「セロ弾きのゴーシュ」くらいしか読んだことがありませんでした。
しかし、ここ岩手へ来てからは「岩手の先人の業績を知らないでいるのもつまらない」と思い、読み始めました。
岩手は賢治をはじめ、石川啄木、高村光太郎、米内光政、新渡戸稲造、金田一京助など数々の著名人輩出しています。まだまだ私が読むべき本が沢山ありそうです(笑)
賢治作品の中で私が一番好きなのは「グスコーブドリの伝記」「どんぐりと山猫」「銀河鉄道の夜」。
子供には難解かもしれない、奥深い教訓の隠された本が多いですね。

「雨ニモマケズ・・・」はあまりにも有名ですね♪
これはそうも全文諳んじて言えます。










ランキング参加中です♪ポチッとして頂けると励みになります。

にほんブログ村 子育てブログへ









 
スポンサーサイト



Trackback(0) Comment(8) 
Category:お出掛け* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2010 ♪はじめの一歩♪, all rights reserved.